ワキの黒ずみを美白へ

アットベリーの詳しい利用方法とQ&A

アットベリーは二度塗りすることを前提として利用方法が考えられてます。
お風呂あがりの肌に浸透用で一度、その後保湿とガード用で二度目を塗ります。

 

部位別の利用方法

ワキの下・両ワキ:各2回分程度

良く伸ばして黒ずみが気になる部分に薄く広く、円を描く感じで軽く擦りこむように塗ります。
気になる部分よりも一回り大きく塗るのが良くなるコツです。

フェイス:2回分程度

顔全体に塗ってください。乾燥が気になる部分があるなら、多めにつけるのが良いです。
※目の周りに塗る場合、目の中に入らないように十分注意してください。

カカト・両足:各2回分程度

ひざやカカトなどの固い部分へ重点的にたっぷりと塗り込みます。
角質が厚く固い場合は二度塗りを是非試してみてください。

 

アットベリーについてよくある質問

いろんな部分に使えるんですか?
はい。ワキ、ひざ、ひじはもちろん、二の腕、お尻などの黒ずみにも利用できます。小鼻や首筋などにも使えますので、いろいろな部位に同時に使っている方もたくさんいます。顔や目元にも使えます。
敏感肌でも大丈夫ですか?
アットベリーは合成香料、着色料、鉱物油、パラベン、アルコールの全てが無添加で、肌に刺激を与えないように作られています。個人差が有りますので、すべての敏感肌の方に使ってもらえると断言は出来ませんが、今まで利用しているユーザーからは、刺激がなく使いやすいという声が届いています。
手持ちの美容液も一緒に使っても大丈夫ですか?
はい。併用して利用も出来ます。ただし「遣りすぎケア」で効果を打ち消し合ってしまうこともありますので、肌の様子を見ながら適度に利用してください。併用する場合はアットベリーを塗る前に使うのが良いと思います。
いきなり定期購入は不安なんですが…
もちろんそうだと思います。ある程度使い続けることが重要ですので定期購入は割引価格での提供になっています。たっぷり3ヶ月、180日間試してもらい、満足いただけない場合の返金保証もありますので試してみてください。
page top